富士マンドリンクラブ

富士マンドリンクラブの紹介

教育方針イメージ

富士マンドリンクラブ 第35回チャリティーマンドリンコンサートが
2018年11月23日(金) 富士市文化会館ロゼシアター(中ホール)で開催されます。


 富士マンドリンクラブは、昭和50年(1975年)に「富士器楽合奏団」として発足し、1992年に現在の「富士マンドリンクラブ」に改名しました。
 40年以上、演奏活動を続けており、平成17年には、富士市教育文化スポーツ奨励賞を受賞しています。
 団員は、富士地区のマンドリン、ギター愛好家で、クラシック、ポピュラー、歌謡曲など幅広いジャンルの曲を演奏しています。
(現在の指揮は、当教室の渡辺節雄が努めています。)

 演奏会は、定期演奏会として、「チャリティーマンドリンコンサート」を秋にロゼシアターで開催しています。その他、静岡県マンドリンフェスティバルや富士市の文化祭、施設での慰問演奏などを行っています。

 富士マンドリンクラブでは、明るく優しく音楽を愛する方々の団体です。
団員を募集中です。一緒に音楽を楽しみたい方は、是非御連絡ください。

特に、コントラバスの経験者大歓迎です。

詳しくは、富士マンドリンクラブのホームページをご覧ください。


富士マンドリンクラブ概要

■サークル説明

 現在部員は20名で年1回の合宿と、定期演奏会及び各種演奏会、年数回の老人ホームなどの施設への慰問を主として活動しています。

■パート構成・・1stマンドリン4名 2ndマンドリン3名 マンドラ2名 マンドセロ1名 ギター8名

■練習会場・・・富士北、岩松、岩松北のいずれかのまちづくりセンター等。

■練習曜日・・・毎週水曜日 日曜日/月1回 時間は午後7時から9時まで。演奏会が近づくと       土または日曜に半日または一日練習することがあります。

■練習内容・・・定期演奏会及び慰問演奏会の曲目を練習します。

詳しくは、富士マンドリンクラブのホームページをご覧ください


主な年間行事

年1回のチャリティーコンサートの他、市の文化祭や、施設での演奏も行っています。

日時 内容 場所
6月 合宿
伊豆長岡
10月夜
富士市総合文化祭 富士ロゼシアター
11月23日(金)
   祝日
第34回チャリティーマンドリンコンサート 富士ロゼシアター中ホール